あの娘も僕の抱き枕 ネタバレ画像・無料立ち読み有り|Dakimakura2

あの娘も僕の抱き枕 2話ネタバレ

寝てよし抱いてよし心地よし
気になるあの娘を抱き放題!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓
あの娘も僕の抱き枕
むっちり柔らかハメ放題!

Handyコミック【あの娘も僕の抱き枕】※スマホ専用

あの娘も僕の抱き枕の無修正版!?
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
Dakimakura2
DMMコミックで配信中!

第2話 濡れた彼女のナカまで味わい尽くす

目の前にいる玲奈の寝顔を見て大興奮の大貴。

早速おっぱいを見ると、すごいボリュームにさらに興奮します。

呼吸に合わせて、玲奈のおっぱいは上下に揺れていたのでした。

大貴は、目の前に広がる至福の光景に思わずこぶしを握り締め、小さくガッツポーズをするのでした。

大きな乳房を両手でつかみ、大きなおっぱいの柔らかさを堪能していきます。

大きくて気持ちのいいおっぱいに夢中になり、いつでも触っていたい気持ちになります。

そして、乳首に顔を寄せます。

乳首はすごく綺麗なピンク色をしていて、ピンクの綺麗な突起にむかって舌先で転がしていきます。

乳首の感触がすごくこりこりとしていてすごく気持ちがいい。

すると、興奮して、思わずおっぱいに吸い付くのでした。

あの娘も僕の抱き枕 2話ネタバレ画像

ミルクをほしがる子供のように何度も吸い付いていくと、彼女の口から声が漏れました。

体勢を変え、バックからおっぱいをわしづかみし、首筋にキスをします。

玲奈のおっぱいの重みがすごく気持ちよく感じ、今日はこのままずっとこうしていたい気分になっていきます。

ずっとおっぱいを触っているとどんどん興奮し、だんだん熱くなっていきます。

そして、股間に手をやると、ほんのりとした湿りを感じるのでした。

股間を触っていくと、玲奈の顔は赤くなり、感じていたのでした。

そんな様子を見て、おっぱいだけでな我慢できなくなってしまい、パンツを剥ぎ取って両足を大きく左右に開くのでした。

ピンクの可愛らしい下着からは湿っている部分があり、アソコを見てみたくなり、下着をズラします。

興奮を抑えられなくなった大貴はさらに大胆な行動に出るのでした。

あの娘も僕の抱き枕~むっちり柔らかハメ放題!は、無料で立ち読みもできるので気になる人はチェックしてみて下さい♪

無料立ち読みはこちら!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
あの娘も僕の抱き枕
むっちり柔らかハメ放題!